• 呼吸・脈拍・離着床をモニタリングする、バイタルキャッチャー
  • ナースコールを一括管理できるインテリジェントナースコール
  • 24時間高齢者を見守り、危険を未然に回避するリスクヘッジセンサー
  • センサーで排尿を知らせる、オムツセンサー
呼吸・脈拍・離着床をモニタリングするバイタルキャッチャー、無料体験モニター募集中!
日経ヘルスケア掲載製品はこちら"

呼吸、脈拍、離着床を計測する、バイタルキャッチャーとは

センサーを身体に直接付けることなく、ベッドのマットレスの下に設置し24時間ずっと呼吸、脈拍、離着床を計測します。異変があったらすぐにスマホにコールします。ナースコールと同じ画面で管理ができ、同じ情報を同時に複数のスマホにお知らせの安心システムです。多くの介護・病院の施設にご利用いただいており、急変のときも救命処置のタイミングを逃しません。いつも見守ってくれるのでスタッフは仕事に集中でき、夜間の人手が少なくなるときも確実に見守っています。24時間見守ることはご入居の方や患者さまにも、ご家族にも喜んで頂けます。

体に直接付けなくても呼吸、脈拍、体の動きが24時間分かるから安心です。

看護・介護のリスクを回避できる製品、まもっちゃおとは詳しくはこちらから

  • 徘徊、外出、ベッドからの転落などリスクに具体的に備え安全確認したい
  • もしも事故が起こったときにどんな状況だったのか情報を残したい
  • 緊急コールやナースコールの同じ情報をみんなが共有したい
  • 起き上がったタイミングでコールすることで防げるリスクは事前に回避したい
  • リスクを回避することで職員を安心させ、業務上の不安を払拭し、離職率をさげることで経営を安定させたい
  • 体調急変の場合のできる救命処置はタイミングを逃さず実施できる看護・介護を目指したい
介護施設の現場スタッフのプロフェッショナルな気持ちから「まもっちゃお」は生まれました。

バイタルキャッチャーにリスクヘッジセンサーを組み合わせる事で、さらに色々なお困り事に対応できます

ナースコールは既にあるがプラスアルファで導入したいナースコールは既にあるがプラスアルファで導入したい
急な体調の変化に気づくのが遅れた急な体調の変化に気づくのが遅れた
ベッドから落下しても気が付かないベッドから落下しても気が付かない
トイレで倒れていたトイレで倒れていた
施設から出て行ってしまった施設から出て行ってしまった
窓から外へ出て行ってしまう事に気が付かない窓から外へ出て行ってしまう事に気が付かない
調理場、浴室、倉庫、ナースステーション、エレベーター、階段、外に入ってしまう調理場、浴室、倉庫、ナースステーション、エレベーター、階段、外に入ってしまう。
不要なおむつ交換を防ぎたい日々のバイタルチェックを他のデータに利用したい

有限会社コスモスのサービスマン・山崎のブログ ザッキーが行く!

2016年10月29日  見学会   約2時間強でしたが、弊社のこと、施設のこと、おまけで弊社販売の ... 続きを読む
2016年10月21日  今後の動向   一昨年あたりから囁かれていた外国人技能実習制度の介護追加が現実 ... 続きを読む
2016年10月21日  極秘プロジェクト??   昨日のことですが、朝イチ上司から召集がかかりました。GIA20 ... 続きを読む